企業プレゼンテーション

株式会社ポリシス・有限会社ポリシス研究所用途開発企業

CNFを活用し機能性を強化したポリウレタン樹脂ファントム製品(疑似皮膚)の開発
開発  代表取締役  毛利 俊甫
医療分野の教育では、動物愛護のために人体及び臓器のプラスチック製疑似モデル(ファントム)に置き換わる方向にあり、ファントムへの要求は形状の疑似化に留まらず、メス・機器等の性能も感触・触感まで実物そっくりまで求められています。
そこで本開発は、プラスチック・ゲルとしてウレタンゲルを用い、人体の疑似物質(ファントム)を作成するに際して、原料にCNF(セルロースナノファイバー)を添加することで人体の皮膚・筋肉にさらに近くなる機能強化を図り、市場にない、新感覚ファントム。を開発・上市することを目的としました。

ふじのくにCNF総合展示会にご来場頂きありがとうございます。アンケートにご協力ください